オシャレなホームページ目指して!作り方のポイントは?

ホームページのテーマカラーを決定する

ホームページをオシャレにするためには、内容のイメージにぴったりなテーマカラーを決定すると良いでしょう。
テーマカラーは、ホームページの雰囲気そのものになるので、注意して色を選ぶ必要があります。この色は、背景やタイトル部分などに適用させると良いでしょう。その色の選び方ですが、なるべく薄い色にすると良いです。濃い色では目にストレスを与え、オシャレとは感じにくいものになります。だから薄い色を使用し、鮮やかさを演出すると良いでしょう。また、テーマカラーになるので、1か2色の使用に留めましょう。何色も使用すると、目がチカチカする上に、全体的に不快な気分を与える可能性があります。薄い色を1か2色にし、なおかつホームページの内容に合うようにしましょう。

文章に一工夫取り入れてみよう

ホームページのメインになるのが文章記事なので、その文章自体を工夫することでオシャレを演出することができます。
例えば、ホームページの機能として、文字効果を付与することができます。文字に色を与え、大切な部分を主張したり、感情を込めることができます。また、太文字や大文字を取り入れれば、読む人の心に残りやすい文章を作ることができます。これらを組み合わせることで、『特別な文章』と思われ、その効果でホームページがオシャレだと思われやすくなります。さらに、書体を変更することもできるので、取り入れると良いでしょう。あらゆる文字効果を試し、自分に合う、内容に合うものを積極的に使用すると良いです。ただし、そればかりになると、読みづらい文章になるので、バランスだけは忘れてはいけません。

HP作成は手間がかかります。宣伝が十分に出来る魅力的なHPを作るのも大変です。プロの制作業者に依頼をすれば希望通りに作って貰えるので相談しましょう。